2016年12月11日日曜日

【五十肩と高血糖】そういえば、糖質制限してから五十肩にならなくなった気がする!私の場合。



スポンサーリンク





2012年に五十肩が発症!

それから、しばしば五十肩にさいなまれてきました。
「手が上がらない!」
右も、左も!
ということも、しばしばありました。

電車のつり革を持つと、肩に激痛!!!

こまったものです。本当に。
本当に痛い!





スポンサーリンク




マツキヨでシジラックを買って飲んで、なんとか痛みを緩和していました。

「少しは痛みがましになる。」
ということを繰り返していました。

2015年の6月くらいにも五十肩を発症。

しかし、その後に糖質制限を始めてから自然に治りました。
その後は、発症していません。
以前は「治ったかなー?」と思っていたら、しばらくしてまた発症、という感じだったのですが。

肩こりのこともあったので「五十肩も高血糖が原因なのかも。」と思い

検索して調べていたら、高血糖が四十肩や五十肩の原因になるという情報がありました。
やっぱり、そうなのかー。

ヘルスケア大学【医師監修】
http://www.skincare-univ.com/article/010937/
引用

”ADA(アメリカ糖尿病協会)によると、糖尿病患者の20%が五十肩になるのに対し、糖尿病ではない人はたった5%であるとのこと。ほかに、糖尿病患者の10~30%が四十肩か五十肩にかかっているというデータもあります。そのため、糖尿病患者は四十肩・五十肩になりやすいといわれています。

四十肩や五十肩って、ほとんど糖尿病患者の病気ってことですかー。

私の場合、五十肩が始まった2012年は健康診断で空腹時血糖値が180mg/dlを記録した年。
そして、両足の痺れが始まった年です。
しかし、糖尿病の治療を開始せずに放置していた手抜きな私。。。。
( ;∀;) 
残念すぎる。残念すぎます! 



スポンサーリンク




2015年には、昼食後に両手の痺れも始まりました。

ここで、糖尿病治療と糖質制限を開始。
血糖値のコントロールを開始したのです。
(私の場合【糖質制限】は血糖値コントロールの手段でしかありません。)

四十肩や五十肩でお悩みの方、もしかしたら原因は高血糖かもしれません。

糖尿病の入り口に立っているかもしれません。
お気を付けください。


スポンサーリンク



ブログランキングに参加中
クリックしてもらえるとありがたいです。
m(__)m
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

糖質制限ランキング


ブックマークもお願いします。
m(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿



関連記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク