2018年10月23日火曜日

【血糖値実験】サントリーの「トリスハイボール濃いめ」でも血糖値スパイク発生!トリスハイボールはどっちもダメなの?



スポンサーリンク





アルコールシリーズです。
ちょっと最近、これに集中してみました。

先日の「トリスハイボール」での実験。
この記事です。
【血糖値実験】トリスハイボールは糖尿病には危険かもしれない。プチ血糖値スパイク発生!


「角ハイボール」での実験。
この記事です。
【血糖値実験】サントリーの角ハイボールは糖質ゼロのようです。血糖値は上昇しません。


では「トリスハイボール濃いめ」だったら、どうなるのか?
そんな疑問から実験してみました。

2018年10月17日 水曜日の夜です。






トリスハイボール濃いめ500ml缶です





原材料

ウイスキー
レモンスピリッツ
レモン
糖類
酸味料
香料
やっぱり糖類が入ってますね。


成分表示

100mlあたり
炭水化物 2.3g
糖類 0~1g

500mlだと
炭水化物 11.5g
糖類 0~5g

炭水化物も糖類も結構入っています。


それでは実験開始です。

いつものように
前がフリースタイルリブレ
後ろがContour NEXT USB
です。

19:18 82(リブレ電極),88
19:18 84,88






19:21 83
トリスハイボール濃いめ500ml缶の飲酒開始です。

19:44 123
血糖値上昇!

19:52 129
トリスハイボールの飲酒完了
ここから、サンガリアのストロングドライ500ml缶の飲酒開始です。
やっぱり、続けて飲むのかー!
おっさん、ダメ人間ですねー!
サンガリアの糖質0のお酒は、血糖値を上げません!
糖新生の抑制効果で、血糖値は下がりますよ。


20:05 137
血糖値はかなり上昇します!
えぇぇぇぇ!
フリースタイルリブレの血糖値のピークはここです。


20:10 136
20:13 136(リブレ電極),136
20:13 134,136





20:32 120
20:33 114
20:57 105
サンガリアのストロングドライの飲酒完了です。
かなり、酔いました。

21:06 102
この時点で、血糖値はこんな感じです。

21:17 97
21:24 93
ここで、持ち帰りの松屋さんの「豚と茄子の辛味噌炒め定食」の単品を食べました。

21:31 90
食事完了


そして、酔っぱらいすぎて寝てしまいました。
まーたーかー!
( `ー´)ノ
あかんやろ!

1:06 77
トイレのために起きたときの測定値です。

朝起きたときは
6:38 72
6:57 78
こんな感じです。


フリースタイルリブレのグラフです。









血糖値の上昇は

フリースタイルリブレが84mg/dL→137mg/dLで+53mg/dL
リブレの電極が82mg/dL→136mg/dLで+54mg/dL
Contour NEXT USBが88mg/dL→136mg/dLで+48mg/dL
こうなります。

大体ですが、血糖値は50mg/dL程度の上昇ですね。

そう考えると、
1gの糖質で約5mg/dL血糖値が上昇する私の場合は
トリスハイボール濃いめ500mlには10g程度の糖質が入っている可能性が高いです。
いや11g程度でしょうか?
更に、アルコールによる糖新生の抑制を考えると
+2g程度の糖質が予想されます。
そうなると、糖質量は12g程度なのか?
いやいや、13g程度?
そうなのでしょうかねぇ?

実際に
サントリーの
トリスハイボール
トリスハイボール濃いめ
この2つは血糖値が上昇します。
アルコール飲料を飲んで血糖値が上昇するということは?
ガチ糖尿人が飲んで上昇するということは?
糖質が入っているということです。


私の場合、糖質0のお酒を飲むと、肝臓での糖新生の抑制により、血糖値は下降します。
サントリーの角ハイボールでは、血糖値が見事に下降しました。

しかし、トリスハイボールやトリスハイボール濃いめでは、血糖値は見事に上昇します。
糖質を入れて、味を調整しているようですね。
なぜなんでしょうか?
どうして、糖質を入れるのか?

サントリーさん、なーんでー?
糖質を入れないと、味の調整ができないの?

ベースが糖質0のウイスキーなのに、誠に残念です。


本当に残念です!
(´・ω・`)ショボーン






スポンサーリンク



ブログランキングに参加中
クリックしてもらえるとありがたいです。
m(__)m
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

糖質制限ランキング


ブックマークもお願いします。
m(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿



関連記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク