2017年10月17日火曜日

血が出た!フリースタイルリブレのセンサー13個目装着時です。



スポンサーリンク



フリースタイルリブレのセンサー13個目の装着時に、血が出ました。

2017年10月14日 土曜日の朝です。
朝の7:50にセンサーを装着。
右腕の肘からの延長線上の上腕部です。
アボット社の指定位置の範囲内です。
「痛い!」
今回は装着時に結構痛かったです。
過去の経験より痛かったです。
(指で穿刺する血糖測定よりはましですけど。)





スポンサーリンク



7:51にセンサーを起動!

センサーをよく見ると、血が出てきていました!

「えっ!」
他の人のブログで「装着時に血が出た!」と言うのは見ていましたが。
私にも発生しました。
装着位置にちょっと太めの血管があったのか?
写真を撮影しようとしたのですが、うまく撮影できませんでした。

うーーむ!
(=_=)

そんなこんなで、今日撮影したセンサーの写真です。

これが13個目のセンサー!
接着テープに血がにじんでいます。
フォーカスが甘くて分からない!
微妙に赤いのは分かりますよね?

再度!
これでどうだ!
テープの上の方が赤いんですよ。

注釈を追加しました。

装着時に血が出てきたのは、ここの穴からです。
今は赤くないですよ。
最初から、注釈付きの画像にしろよ!って感じですね。



スポンサーリンク



装着時のトラブルもあるので、フリースタイルリブレのセンサーの装着は、時間の余裕があるときにしましょう。

余裕のないときに装着すると、テンパる場合があるかもしれません。

油断大敵ですね。


私の「フリースタイルリブレ」の記事です。

読んでいただけると嬉しいです。
(*- -)(*_ _)ペコリ


スポンサーリンク



ブログランキングに参加中
クリックしてもらえるとありがたいです。
m(__)m
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

糖質制限ランキング


ブックマークもお願いします。
m(__)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 件のコメント:

  1. 私も今日全く同じように、出血しました。新しいのに脱着して2日目です。

    私は気がつかず家内が見つけ、センサーに付いていた血液状の乾いた汚れを湿ったティッシュで拭きとりました。真ん中の穴から出たようです。拝見する写真の通りまわりのテープが一部うす赤く変色しています。

    24個目のリブレ装着ですが出血は初めてです。血糖値にどれくらい影響するか
    しないか。実際に計った血糖値と比較してデータを取ってみたいです。

    出血とは別に、今までのデータ比較では装着する場所により、リブレの方がかなり低い値が出ます。20%以上の誤差がでる場合もあり注意が必要です。ただし私の体験上の話です。

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。
    フリースタイルリブレのセンサーは、色々と傾向があるようです。20%低いどころじゃないような場合もあります。血糖値が低いときに40mg/dL以上低い場合もありました。センサーとアプリケーターの相性もあるようですが、比較的上腕部でも皮下脂肪が薄めの場所の方がいいようです。(ただし筋肉に刺さって痛くないような場所ですが。)今使っている31個目のセンサーは、かなりいい感じです。

    返信削除



関連記事とスポンサーリンク

スポンサーリンク